第33回大阪府作業療法学会

日時

平成30年12月2日(日曜日)

会場

藍野大学

テーマ

「Eureka!! #OTばっかれー」

学会チラシ1 学会チラシ2

↑ クリックで pdf pdfを別ウィンドウで表示します

第33回大阪府作業療法学会には、大阪府作業療法士会会員だけでなく、他府県作業療法士会の会員、他職種の皆様、市民の皆様、学生など様々な人が参加可能です。

ご参加をお待ちしています。

参加費 会         員 4,000 円
他府県士会員・他職種 4,500 円
非    会    員 10,000 円
一         般 500 円(府民公開講座は無料)
学         生 500 円

摂津富田よりスクールバスが出ています。近隣にコインパーキングがあります。

府民公開講座への事前の予約も不要です。

地図

事務局・問い合わせ先
藍野大学作業療法学科 大阪府茨木市東太田4-5-4
電話:072-627-1711
Mail:33osakaot@gmail.com

【府民公開講座】(一般市民の方は参加無料です。)

1.府民公開シンポジウム「認知症にならない・負けない~認知症予防から介入まで」

10:00~12:00 藍野ホール

酒井 浩氏   藍野大学 作業療法学科 (司会)

  1. 認知予備力と認知症予防
    武田 雅俊氏  大阪河﨑リハビリテーション大学 認知予備力研究センター
  2. サルコぺニア・フレイルの観点からみた認知症とその予防
    荒井 秀典氏  国立研究開発法人国立長寿医療研究センター
  3. 認知症と診断されたら ~認知症に対する作業療法~
    松下 太氏   森ノ宮医療大学 保健医療学部作業療法学科 教授
  4. 高齢変化・認知機能の変化と向き合う暮らし
    白井 雅子氏  藍野大学
2.府民公開講座「共同で社会を創ること ~共に生きるために~」

13:10~14:30 藍野ホール

姜 博久氏   (特定非営利活動法人 障害者自立生活センター・スクラム)

3.対談「宗教学と作業療法学の出会い。生きる意味をどう捉えるか?」

14:40~16:40 藍野ホール

釈 徹宗氏   相愛大学人文学部教授・如来寺住職

中村 春基氏  日本作業療法協会 会長

※府民公開講座においては当日藍野ホールが満席になる可能性があります。その際はG会場にてビデオ中継で視聴することができます。

【作業療法教育講演】

1.身体領域

10:00~11:45 A会場(2階 A203)

「半側空間無視を呈する方が生活されている世界を一緒に考えてみる
─患者さんから少し離れて、時には相手に潜り込むように考えてみる─」講義・実技

玉地 雅浩氏  藍野大学 准教授 理学療法士

「食事」=「ADL」摂食嚥下作業療法のポイントを学ぶ 講義・実技

13:00~14:30 A会場(2階 A203)

寺本 千秋氏  紀州リハビリケア訪問看護ステーション 代表取締役
一般社団法人 和歌山県訪問看護ステーション連絡協議会 理事

2.精神領域

13:00~14:30 E会場(3階 A302)

精神科領域の作業療法士が考えること

岩根 達郎氏  京都府立洛南病院 作業療法士

3.身体発達領域

10:00~11:30 A会場(3階 A302)

「あなたの可能性見つけます!~心を起こすための工夫~」

西本 寛氏  ケアステーションかんざき

4.地域から(一般市民の方は参加無料です。)

12:00~13:30 虹いろ・だんらん(レストラン FucoBona)

多様性のある地域社会と共生の原風景

宮崎 宏興氏  特定非営利法人 いねいぶる 理事長

※講演までは虹いろ・だんらん(レストラン FucoBona)で展示などを行っております。
※講演終了後に意見交換会があります。
5.虹いろ・だんらん

9:30~14:00 府民参加無料(レストラン FucoBona)

  • ようこそ!茨木オレンジカフェ
  • みんなのFucoBona OT提案バリアコンサルタント
  • 障害者の家いっていいですか?
  • フラダンスショー(11:00~11:30)
    OTフラダンサーズ

【演題発表】

  • 一般演題
    口述報告 1演題7分 質疑3分
  • サポート演題(経験年数5年以下対象 大阪府作業療法士会理事がわかりやすく事例検討をサポートします)
    口述報告 1演題7分 質疑サポート13分 合計20分
  • ポスター発表

【大阪府作業療法士会福祉用具委員会企画】

10:00~15:30 F会場(3階 A301) 発表者待機時間 11:40~12:30

「福祉用具 こんなんどうですか!GP」
福祉用具(自助具・ADL支援用具・治療器具などOT活動で自作したもの)製作の方法・工夫・使用結果などを報告して下さい。参加者の投票で優秀賞を選定します

【学術部企画】

11:40~12:30 A会場(3階 A302)

学術部研究会報告

【学生企画】

11:40~12:30 A会場(2階 A201)

藍野大学作業療法学科2年生企画

お菓子の家つくり&おもちゃつくりをしよう!
この企画では、お菓子の家を作って食べたり、簡単なおもちゃを作り、そこから作業動作などを考えたりします。作業療法学科の学生さんは是非ご参加ください!

託児サービスのご案内

福利厚生部では学会開催中(開会式から閉会式までの間)に託児室を開室いたします。
大阪府作業療法士会会員の1歳(12ヶ月)以上のお子さまを対象とさせて頂きます。
定員は先着15名です。

利用を希望される方は
①日本作業療法士協会 会員番号
②申込者氏名(よみがな)
③お子さまのお名前(よみがな)、性別、学会当日の年齢(○歳△ヶ月や○年生など)
(複数名ご利用の場合は続けて記入の上、以上○名、と人数を明記して下さい。)
④託児希望時間
⑤学会当日の緊急連絡先(携帯電話番号等)
をご記入の上、件名を「第33回 大阪府作業療法学会 託児室利用希望」と記入し、11月25日(日)までにメールで下記[申し込み・問い合わせ先]までお申し込み下さい。申し込み確認後、改めて託児サービス担当者からメールにて詳細をご連絡いたします。

11月28日(水)になってもメールが届かない場合は、お手数をおかけしますが、メールが届かない旨、下記〔申し込み・問い合わせ先〕までご連絡下さい。
なお、会員外の方の託児サービスは行っておりませんので、ご了承下さい。
また、当日の受付も行っていませんので、必ず事前申し込みをお願いいたします。

[申し込み・問い合わせ先]
大阪府作業療法士会事務局(TEL:06-6765-3375)
E-mail:jimu@osaka-ot.jp
件名:第33回大阪府作業療法学会 託児室利用希望
(お問い合わせの場合は「託児問い合わせ」)
担当:中辻(福利厚生部 部長)

懇親会のご案内

学会の閉会後に、ささやかではございますが、懇親会を企画しております。会費は3,000円にて予定しております。2時間程度の短い時間ではございますが学会の締め括りになればと考えております。なお会場の広さの都合上、参加人数に限りがございます。定員に達した時点で締め切らせていただきます。

参加希望の方は、メールのタイトルに懇親会参加と記入頂き、名前・所属・メールアドレスをご記入の上に、下記メールまでご連絡ください。参加の断りの際はご返信させていただきます。

時間:17:30 ~ 19:30
場所:藍野大学 地下1階 作業療法実習室
会費:3000円
申し込み期日:11月26日 締切り

QRコード

申し込み:Google Form
https://goo.gl/forms/rAIDDewYUOQ4SqSG3

実行委員長 岡 孝次