介護支援専門員とリハ職の連携研修会
~自立支援型・介護予防ケアマネジメント検討会議~

地域包括ケア委員会

昨年に引き続き、介護支援専門員とリハビリテーション職の連携研修会を企画しました。自立支援型ケア会議の模擬会議を通じて、職域を超えたディスカッションを行い、職種の理解を深めるとともに、作業療法士としてのスキルアップの一助となれば幸いです。多くの方にご参加頂けるよう、よろしくお願い申し上げます。

この研修は、大阪介護支援専門員協会、大阪府作業療法士会、大阪府理学療法士会、大阪府言語聴覚士会の共催となります。

日時
平成30年1月27日(土)
13時30分~16時30分(受付13時~)
内容
  1. 平成30年度医療・介護報酬の同時改定について(予定)
    講師:濱田 和則氏(大阪介護支援専門員協会会長)
  2. 自立支援型・介護予防ケアマネジメント検討会議について
  3. ケアマネジメント検討模擬会議 グループディスカッション
    担当:大阪府OT・PT・ST士会
場所
森ノ宮医療学園専門学校 アネックス校舎4階
〒537-0022 大阪市東成区中本 2-5-41
交通アクセスは、森ノ宮医療専門学校 ホームページをご参照下さい。
駐車場がございませんので公共交通機関でお越し下さい。
アクセス・地図(新規ウィンドウで開きます)
定員
50名
参加資格
地域包括ケア推進リーダー もしくは 介護予防推進リーダー 取得者
参加費
1,000円
申込方法
大阪府作業療法士会ホームページ上の研修会の申し込み専用フォームからお申し込み下さい
申込締切
平成30年1月24日(水)

研修会参加申し込み

こちらの申し込み専用フォームからお申し込み下さい