「認知症初期集中支援アドバンス研修会」のご案内

平成30年に全国の市町村で本格実施が開始される認知症初期集中支援事業は、新オレンジプラン(認知症施策推進総合戦略)の2つ目の柱である「早期診断・早期対応のための体制整備」として位置付けられ、作業療法士の活躍が期待されています。

大阪府作業療法士会では、5年前より、この認知症初期集中支援チームに作業療法士が参画するための研修会を毎年開催してきましたが、次年度からの本格実施を目前に、これまでの研修会に参加された方を対象とするアドバンス研修会を開催する運びとなりました。

今回は、認知症初期集中支援チームとして活動するための、より実践的な研修内容を企画しておりますが、内容は病院や地域でも作業療法士として十分に活用できるものとなっておりますので、初期集中支援チーム員として活動を予定しているかどうかにかかわらず、多くの皆さまのご参加をお待ちしております。

日時
2018年2月11日(日)12日(月・祝)の2日間
1日目 9:30~17:10(9:00~受付)、2日目 9:00〜16:10の予定
※1日目の夜に懇親会開催予定
場所
森ノ宮医療大学 キャナルポート(C棟)5階
アクセス・地図(新規ウィンドウで開きます)
内容
認知症の薬物療法最前線<講師:西川隆氏(府立大)>
医療専門職に求められる医学的視点<講師:勝眞久美子氏(訪問看護ステーションななーる)>
若年性認知症の人や家族を支援するための社会資源の活用<講師:沖田裕子氏(認知症の人とみんなのサポートセンター)>
社会福祉制度(成年後見制度を中心に)<講師:未定>
相談援助技術&演習<講師:都村尚子氏(関西福祉科学大学)>
事例演習<講師:認知症支援推進委員会>
参加条件
以下に示す、5つの大阪府作業療法士会主催の認知症初期集中支援に関する研修会および認知症アップデート研修会のどれか1つ以上を受講済みの方で、さらに今年度の大阪府作業療法会の会費を納入済みの方

  1. 認知症初期支援チームならびに地域ケア会議に参画するための研修会(2014.2.15-16開催)
  2. 認知症初期集中支援チームならびに地域ケア会議に参画するための研修会~実践編~(2015.2.28-3.1開催)
  3. 認知症初期集中支援チームで即戦力となる作業療法士のための研修会(2016.1.30開催)
  4. 認知症初期集中支援基礎研修会<認知症アップデート研修>(2017.1.14-15開催)
  5. 認知症アップデート研修(2017.7.23開催)
参加費
2,000円
生涯教育ポイント
2ポイント(当日受講証明書を発行いたします)
申込方法
大阪府作業療法士会ホームページ上、本研修会の申し込み専用フォームからお申し込みください。「その他」の欄で懇親会の参加・不参加にもチェックをお願い致します。
申込締切 2018年1月31日(水)17:00まで
※申し込み多数の場合、参加をお断りさせて頂くことがありますのでご了承下さい。
※本研修会に関する問い合わせ先:森ノ宮医療大学 松下太<f-matsushita★morinomiya-u.ac.jp>(★を@に変えて送信ください)

研修会参加申し込み

こちらの申し込み専用フォームからお申し込み下さい

以上、認知症支援推進委員会