大阪府作業療法士会事業部精神部門 研修会ご案内
慢性期の作業療法について ~仕事で感じている危機感を自信に変えるためには~

精神部門では来年1月、慢性期の作業療法に焦点を当てた研修会を開催します。
症状の負担の重さや環境的な要因により介入の突破口を見出せず、作業療法士として何ができるのか悩んだことは、精神科病院で働く経験の中で一度はあるのではないでしょうか? 精神科慢性期において作業療法士は何を目標にどのようなプログラムを展開し、治療上の根拠をどう説明できるのか―。自らに問いかけ、立ち尽くしたこともやはり、あるのではないでしょうか。
根本的な問いは、そうであるからこそ相談しにくいものかもしれません。今回の研修では講師に中西英一先生をお招きし、日々の臨床に漂う不安や悩みを認めたうえで、少しでも自信に変えていくためのヒントをお話ししていただきます。さらに、病棟などでのカンファレンスの在り方を考える一助として、「臨床倫理4分割カンファレンス」についてもご紹介いただきます。
多くの皆さんの参加をいただき、お互いに得られるものを増やしていければと思っております。

ご案内

日時
2017年1月29日(日) 14:00~16:00(受付開始13:30)
場所
(医)爽神堂 七山病院 北館7階会議室
(〒590-0421 大阪府泉南郡熊取町七山2丁目2番1号) http://www.7yama.or.jp/
アクセス・地図(新規ウィンドウで開きます)
講師
中西 英一先生(藍野大学医療保健学部 准教授 作業療法士)
内容
  1. 慢性期の作業療法について(「臨床倫理4分割カンファレンス」の紹介を含む)
  2. グループワーク&質疑応答
参加費
作業療法士:1000円(未入会者:入会金+1000円)
生涯教育ポイント:1ポイント(受講証明書を発行いたします)
申込方法
大阪府士会ホームページの本研修会の申し込み専用フォームからお申し込みください。
申込締切:2017年1月20日(金)17:00まで
  • 定員30名。申込多数の場合、参加をお断りさせて頂きます(その場合は連絡いたします)。
  • 遅刻・早退の場合、生涯教育ポイントを付与できないことがあります。
  • 生涯教育手帳と、今年度の府士会シールを添付した会員証をご持参ください。OT協会非会員、および府士会会費未納者は参加できません。当日までに納入をお願いいたします。

研修会参加申し込み

こちらの申し込み専用フォームからお申し込み下さい