教育部精神領域チーム 研修案内
「マインドフルネス作業療法研修会」

教育部 精神領域チーム 金川 善衛(医療法人清風会茨木病院デイケアセンター)

「マインドフルネス作業療法(MBOT)」をご存知でしょうか?感情調節が困難なクライエントに対する介入方法として、今、注目をされている技法です。「聞いたことあるけど、よく知らない」という方も多いはずです。今回は、MBOTの開発者でもある織田 靖史 先生をお招きして、理論から実践方法まで学んでいきます。日々の臨床に活かせる技術を一緒に学んでみませんか。皆様のお越しをお待ちしています。

日時
2018年8月19日(日) 10:00 ~ 16:00(9:30受付)
場所
医療法人清風会 茨木病院6Fホール
JR京都線JR総持寺駅 徒歩5分
阪急京都線総持寺駅   徒歩8分
近隣に有料駐車場あり
内容
MBOT理論、マインドフルネス体験、MBOT実践方法
講師紹介
織田 靖史
(玉野総合医療専門学校 作業療法学科専任教員 保健学博士)
参加費
1,000円 ※非会員の方は参加できません。 他職種 2,000円
生涯教育ポイント
2ポイント(当日受講証明書を発行いたします)
申込方法
大阪府士会ホームページ上
本研修会の申し込み専用フォームからお申し込みください。
申込締切:2018年8月10日(土)17:00まで
*定員は40名です。申込み多数の場合、参加をお断りさせていただきます。ご了承ください。
添付資料
マインドフルネス作業療法 研修会資料

研修会参加申し込み

こちらの申し込み専用フォームからお申し込み下さい