大阪府作業療法士会 教育部 精神領域チーム

大阪府作業療法士会 教育部 精神領域チーム 研修会ご案内
「~比較して 事例で掴む 訪看のツボ~」

一人で行くことの多い訪問看護。自身の関わり方に疑問や不安を抱いたことはありませんか?

今回の研修では独立型訪問看護ステーションと病院付属の訪問看護ステーションから事例を出していただきます。関わる中で上手くいったと思う事例、上手くいかなかったと思う事例を各々出していただきます。なぜ上手くいったのか。なぜ上手くいかなかったのか。そこにはどんな要素があるのか?それは日々の実践の中でどう使っていけばいいのか?参加者の皆さんで一緒に考え、明日からの実践に活かせるような関わりの糧としていきましょう。

日時
2018年1月14日(日) 13:30~16:30(13:00 受付)
場所
大阪府作業療法士会事務所(大阪市中央区玉造2-16-8 玉造井上ビル 6階)

交通アクセス(新規ウィンドウで開きます)

内容
1. 事例紹介

発表者:五ノ坪 洋孝OTR(訪問看護ステーションアユース)

三川 真美OTR(藍野花園病院デイケア 訪問医療事業室)

2. グループワーク

参加費
1,000円
生涯教育ポイント
2ポイント(当日受講証明書を発行いたします)
※必ず生涯教育手帳と、今年度の府士会シールを添付した会員証をご持参ください。
※今年度府士会会費未納の方は研修に参加できません。当日、会費納入・入会の受け付けをすることもできますが、受付の混雑を避けるためできるだけ事前の納入をお願いいたします。
(当日入会希望の方は、日本作業療法士協会の会員証・入会金1,000円・今年度会費10,000円を、会費納入のみであれば10,000円をご用意ください)
申込方法
大阪府士会ホームページ上、本研修会の申し込み専用フォームからお申し込みください。
申込締切:2018年1月10日(水)17:00まで
*定員は20名です。申込み多数の場合、参加をお断りさせていただきます。ご了承ください。
交通アクセス
地下鉄長堀鶴見緑地線 玉造駅
image01

研修会参加申し込み

こちらの申し込み専用フォームからお申し込み下さい