地域子育て支援人材養成講座 開催案内
~府士会員であればどなたでも参加できます!~

大阪府作業療法士会では、緊急課題である身近な市区町村単位で子どもの発達支援に関わることができる作業療法士養成のため、2日間の実践講座と半日の実習を企画いたしました。

実施日時

実践講座について

H30年 1月27日(土曜日) 受付9時〜9時半

1月28日(日曜日)

*両日とも終了は4時半から5時を予定しています。

実習について

H30年 2月4日(日曜日) 13時〜17時

H30年 2月11日(日曜日) 9時〜12時

*実習についてはどちらか都合の良い日程で参加して下さい。

*場所は天満橋の「ドーンセンター」です。

開催場所

関西福祉科学大学(大阪府柏原市旭ヶ丘3丁目11番1号)

最寄り駅(近鉄「河内国分」から徒歩約12分)

交通アクセス(新規ウィンドウで開きます)

参加対象

地域子育て支援に興味関心のあるすべての作業療法士の方で、発達領域での経験は問いません。ただし参加方法は2通りありますので、(1)(2)のどちらを希望されるか確認をお願いします。

*一度、受講された方については申し込みを受付できません。ご了承下さい。

(1)3日間とも参加の場合 大阪府作業療法士会員であり2日間の講座および半日の実習を受講される方は、参加費が無料。修了証と生涯教育ポイント4ポイントが付与され、地域子育て支援人材バンクに登録されます。(今後の地域子育て支援事業や学校支援事業のご案内をいたします)
(2)1日目のみ参加の場合 1日目だけの講座参加も受け付けます。1日目だけは府士会員と他府県士会会員の受講も可能です。ただし参加費3,000円をお支払いいただきます。生涯教育ポイントは2ポイント付与します。
講座内容

1日目は柏原市健康福祉部こども政策課や東大阪市教育委員会学校教育部学校教育推進室から行政における事業概要や専門家との連携に期待すること、また学識者から家族支援や子どもの障害理解についてわかりやすく解説していただきます。2日目は実践ワークショップで専門作業療法士を中心に幼児期、学童期の事例検討やグループ遊びの企画など実践力を養う講座を行います。(プログラム詳細については再度、ご案内します)実習については、大阪LD親の会「おたふく会」の協力のもとに実施します。

発達障がいを持つ青年期の方々と一緒に「ボッチャ」を体験します。その中で、当事者の方との関わりや理解を深めていきたいと考えています。

締め切り

締め切りは1月19日(金)です。先着順にて申し込みを受け付けます。2日とも参加する方を優先します。定員を超える場合のみ、お断りのメールを差し上げます。両日とも定員50名です。

託児室について

託児室はご用意していません。ご了承ください。

研修会参加申し込み

こちらの申し込み専用フォームからお申し込み下さい